いつでもどこでも日本茶を楽しむ… @Needle to Leaf


阪神百貨店梅田本店の第一期棟がオープンしてから1ヵ月あまり…
ようやく少し落ち着きを取り戻してきたようなので、先日ふらっと立ち寄ってみました。



d0158279_05375680.jpg



新しいお店も結構ありましたが、その中で私が気に入ったお店をひとつご紹介しますね。
7階のリビングフロアに6月1日にオープンした「Needle to Leaf」という日本茶専門のお店です。



d0158279_05381760.jpg



こちらは京都の福寿園さんがプロデュースされているお店で、茶葉だけでなく茶器などのお道具類の品ぞろえも豊富なんですよ。
店頭では日本茶やお抹茶の試飲もできます。
私も、冷茶を試飲させていただいてからいろいろとお話をうかがったのですが…

これまで職場にはお茶のペットボトルを持って行っていたのですが、やはり自分で茶葉から淹れたお茶のほうが断然おいしいな、と思いはじめ…
こちらのお店でも持ち運べる水筒タイプのものを販売されていることを知り、さっそく買い求めました。




d0158279_05395177.jpg

こんな感じです。
蓋は上下どちらも開けられて、片方にはとてもキメの細かい茶こしがセットされています。
この茶こしの中に適量の茶葉を入れて反対側の蓋をしっかりと閉め、お水を注げばできあがりです。
冷蔵庫に入れて数時間おけば、おいしい冷茶がいただけますよ。

私は棒ほうじ茶の茶葉をあわせて買ったのですが、水筒に茶葉を入れっぱなしにしておいても大丈夫なので、飲む時は反対側の口から…
茶葉が茶こしからもれることはありません。



d0158279_09091372.jpg



そして実際に使ってみて「これはいいな」と思ったポイントは…
蓋が両方はずれるので本体が筒状になり、洗いやすいこと…
水筒って洗いにくいものが多いですものね。
きれいに洗えて清潔に保てるのはポイント高いです。




d0158279_09163508.jpg

上のお写真のランチバッグはアフタヌーンティーで…
バーゲンでお安くなっていました。
そのほかはNeedle to Leafさんで…
お抹茶用のミニ茶筅に合う茶筅立ても買いました。






さて、ここからは暑い夏にぴったりの話題を…
先日、あまりにも暑かったので大阪・堺筋本町にある「ゼー六 本町店」さんにお邪魔しました。



d0158279_13482606.jpg


こんなふうにとっても昭和レトロな建物です。
中もとっても昭和レトロなんですよ。
なんと100年以上も続くアイスもなかとコーヒーのお店です。



d0158279_13484279.jpg


こちらが「ゼー六」さんのアイスもなか…
昔なつかしいアイスクリンのようなお味です。
手作り感満載でおいしい!
暑さでほてった体の汗がすうっとひいていきますね…




d0158279_13485514.jpg



d0158279_13490725.jpg


冷たいコーヒーも昭和の味がします。
関西でいういわゆる「冷コ(れいこ)」ですね。

こちらのお店ではアイスもなかのテイクアウトも行っていますが、ドライアイスなどのサービスはないので、お持ち帰り地域は限定されています。
遠くから来られた方は、お店でいただかれたほうがよいかと思います。


なお、こちらの本町店以外にも道修町店、あと東大阪の方にも店舗があるようですが、いずれも姉妹店として独立採算制をとっているのだそう…
昭和レトロな雰囲気を楽しみたいなら、本町店をおすすめします。
アイスもなか2個、冷たいコーヒー2杯で700円というお安さでした!






[PR]
トラックバックURL : https://horrycafe.exblog.jp/tb/26984081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Horrycafe | 2018-07-14 14:30 | お気に入り | Trackback

時々趣味のお話、時々お出かけレポート&旅行記、時々かわいいアクセサリーや雑貨などのご紹介、時々おいしいものレポートと、話題は豊富です。


by Horrycafe
カレンダー