湯葉たっぷり! 京都・嵐山の温泉宿で湯豆腐ランチ


先日のお休みの日、朝から快晴で汗ばむ陽気の中、久しぶりに京都・嵐山まで行ってまいりました。
この日の目的は、ちょっと暑かったけど嵐山の宿での日帰り温泉と湯豆腐料理のランチ!

お邪魔したのは、渡月橋の南のたもとにあるこじんまりとした温泉宿「花筏」(はないかだ)さんです。
私はこれまで嵐山に天然温泉があることも知らなかったので、正直驚きましたが…
もともと以前より数件の温泉宿はあったそうなのですが、知名度は低かったようです。
2004年に地域活性化のため、源泉を再ボーリングされたのだとか…
お湯は単純泉でとろみがあり、美肌効果もあるそうですよ!
そのほかの効能としては、神経痛、関節痛など。





さて、話は戻りますが、阪急嵐山駅を降り立つと予想どおり人、人、人… で大混雑でした。
以前に比べるとさらに国際色豊かになりましたね。
日本のお客さまだけでなく、世界各地からのお客さまもたくさんいらしてました。
さまざまな国の言葉が飛び交い、まさに「ここはどこ?」状態…



d0158279_05341517.jpg


新緑が眩しく、本当に気持ちのよい季節になりましたね。
ただこの日は春を飛び越して、一気に初夏のような気温でしたが…
今回の風景撮影のテーマは… 「緑(みどり)」です。
さまざまな緑を追い求めて写真を撮ってきましたので、よろしければおつきあいくださいね。




d0158279_09232206.jpg


忙しい毎日に追われているうちに、気がついたらあちこちの木々がたおやかに…
いつの間にこんなに緑豊かになったのかしら?
自然の営みは偉大ですね。
写真右手奥に小さく渡月橋が写っているの、わかりますか?



d0158279_09263168.jpg


屋形船が川にたくさん浮かんでいます。
私たちは乗らなかったけれど… 風情がありますね。




d0158279_09283334.jpg



d0158279_09294468.jpg


d0158279_09300744.jpg


d0158279_09304094.jpg


私たちは日帰りプランだったので個室の提供はありませんでしたが、ランチをいただいた3階のお部屋(お座敷)からの眺めはよかったです。
ゆったりと屋形船が行きかうさまは優雅で、見ていて飽きない景色でした。



そして私たちが楽しみにしていたランチの内容ですが…
嵯峨野・森嘉(もりか)さんのお豆腐を使った湯豆腐がメインでしたが、そのほかにもたくさんのお料理が並び、もうお腹いっぱいに!
お昼からこれだけの量があれば、コスパはとてもいいのではないかしら?
どれもおいしかったし、そのうえ温泉にもはいれるのだから、いいことづくめですね!

八寸
胡麻豆腐
まぐろのお刺身 山かけ風
煮物
天ぷら
湯葉入り お吸い物
炊き込みごはん、香の物
マンゴープリン



d0158279_09311497.jpg


d0158279_09314097.jpg


意外だったのは湯豆腐…
水だき風の湯豆腐かと思いきや、豆乳入りのお鍋で、お豆腐をいただいた後はぐらぐらと豆乳を煮ると、湯葉ができあがるという…
何度も煮ると結構な量の湯葉ができたので、主人は湯葉を釣るのに夢中になっておりました。
湯葉だけでなく、お鍋の中にはいっている豆乳もお出汁をかけていただくと、とてもおいしかったですよ。


d0158279_09322796.jpg

湯葉釣り名人?!



さて、お食事の後はいよいよ温泉です!
花筏さんはこじんまりとしたお宿だったので、お風呂も少し小さめ…
ですが、私はラッキーなことに内湯、露天風呂ともに貸切の状態だったので、ゆったりと温泉につかることができました。
そうそう、たいていの温泉は露天風呂へは内湯からそのまま歩いて行けるようになっていますが、花筏さんの場合は階が違うので行くことができません。
一度服を着て入り直す必要があるので少し面倒に感じられるかもしれませんが、露天風呂からはすばらしい景色が望めるので、ぜひトライしてみてくださいね。

こちらには貸切展望露天風呂もありますよ。
別料金にはなりますが、40分で1組1,500円(税別)なので、一般の貸切風呂よりはかなりお安いと思います。


d0158279_09333675.jpg


貸切露天風呂からはこんな景色を楽しむことができますよ。


d0158279_09335995.jpg


d0158279_09341698.jpg



花筏さんで温泉とお食事をゆっくりと楽しんだ後は、渡月橋を渡って第二の目的地へ。
途中、嵐山の目抜き通りを歩いていて感じたことは…
レンタル着物のお店と買い食いできるお店が増えたなぁ、ということ。
これもインバウンド消費が一因となっているのかもしれませんね。
一方私が見るのを楽しみにしていた雑貨屋さんが以前よりかなり減ってしまったようで、そこはちょっと残念でした。


d0158279_09344023.jpg



私はここに来たかったんですよね…
野宮神社近くの「竹林の小径」です。


d0158279_09352684.jpg


d0158279_10032024.jpg


d0158279_23511629.jpg


お写真には写っていませんが、実はこちら、大勢の人で大混雑地帯だったんですね。
観光客の方にも人気のスポットなので、私たちもかなりわさわさした中を歩きました。
以前は嵐山名物の人力車も同じ道を走っていましたが、さすがに人が多すぎて走るのがむずかしくなったのか、別に人力車用の小径ができていました。
入口と出口に扉があり、一般の人は立ち入れないようになっています。



d0158279_23521342.jpg


竹林と青もみじの共存…



d0158279_23523876.jpg


今の季節の青もみじ、いいですよね。


d0158279_23540090.jpg


d0158279_23543018.jpg



JR嵯峨嵐山駅に着いた頃には日も傾きかけ、こうして京都・嵐山で過ごしたつかの間の休日も終わりました。
おいしいものをいただいて、温泉成分も大いに充足されて、とてもリラックスできた一日でした。

皆さまも機会がありましたら、一味違った嵐山を体験なさってみてくださいね。


by Horrycafe | 2018-04-23 06:00 | お出かけ

時々趣味のお話、時々お出かけレポート&旅行記、時々かわいいアクセサリーや雑貨などのご紹介、時々おいしいものレポートと、話題は豊富です。


by Horrycafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31