凛として。~京都・伏見稲荷大社の千本鳥居 (旅行・お出かけ部門)


d0158279_22120731.jpg

こちらは、京都・伏見稲荷大社の本殿から奥へと続く千本鳥居です。
この景色、どこかで一度は目にされた方も多いのではないでしょうか。
私は毎年初詣で伏見稲荷大社をお参りしますが、いつも大変な混雑ぶりで、加えて最近は外国からのお客さまも増えているので、これまであまりゆっくりと境内を見てまわったことはありませんでした。
冬のある寒い朝に訪れた、知っているようで知らない伏見稲荷大社周辺を、きょうは少しご紹介します。

伏見稲荷大社の境内は実はとても広く、本殿の奥に広がる標高233mの稲荷山全体にまでおよびます。
この日は初めて稲荷山の山頂まで足をのばし、境内をほぼ一周してきました。

d0158279_23325153.jpg

d0158279_23331900.jpg
最初の頃はまだゆるやかな石段ですが…


d0158279_23361397.jpg

d0158279_23344089.jpg
山道にはいると、登りがきついところも結構あります。


でもがんばって登ってみると、ごほうびとしてこんな景色にも出会うことができますよ。
四ツ辻からのながめです。
d0158279_23403415.jpg

四ッ辻からさらに一ノ峰(稲荷山山頂)に向かう途中に、「薬力亭」というお店があります。
お店はとってもレトロな佇まいで、室内にはストーブがあってとっても暖かかった…
雨もぱらついてきたので、私はここでひとやすみしてお煎茶とお菓子のセットをいただくことにしました。
d0158279_23454959.jpg


お店の方と少しお話をしたのですが、前の週に降った雪の時はお店を開けるのが大変だったそう…
この日も、この周辺にはまだ雪があちこちで残っていました。
こちらのお店、今は観光客の方ももちろんはいれますが、本来はお参りをする信者さん方のための休憩所のようで、お参りをする方がいらっしゃる限りお店を閉めるわけにはいかないんですよ、とのお話でした。
私も山道を登ってきた疲れを癒すことができ、ゆっくりとおいしいお茶をいただくことができました。
ごちそうさまでした。


さて、この後ランチでいったん駅周辺まで降りましたが、次に私が訪れたのは伏見稲荷大社の裏参道にある荒木神社です。

d0158279_23415715.jpg


こちらの神社は、男女の良縁だけでなく、人と人とのあらゆるご縁にご利益があるのだとか…
私ももちろん、これからもいろいろな方との素敵な出会いがありますように、との願いをこめてお参りしました。
そして実は、ここでの私の目的はもうひとつあり…


それは、社務所で売っているきつねみくじを買うこと!
ひとつ500円ですが、これがとってもかわいいんです!

d0158279_20351830.jpg
こんなふうに、きつねさんの小さな置物にはいったおみくじなんですよ。
社務所にはたくさんのきつねさんの置物が並んでいるので、気に入ったきつねさんを選ぶことができます。


d0158279_20365712.jpg

きつねさんの置物の後ろについている赤い紐をひっぱると、中から小さくたたまれたおみくじが出てきます。
最近は外国の観光客の方も多いので、おみくじの裏には英文でも書かれています。
こちらの神社ですが、お稲荷さんの裏参道にあるせいかまだあまり知られていないように思います。
私が行った時もお稲荷さんの参道は混雑していましたが、荒木神社の境内にはそんなに人はいませんでした。
きつねさんの置物はあとで飾れますし、ちょこんと手に乗るサイズでかわいいのでおすすめですよ。


約半日かけて歩いた伏見稲荷大社ですが、もう少し詳しく知りたいという方はこちらをどうぞ。
伏見稲荷大社の公式サイトで、いろいろな情報が満載です。


冬場に伏見稲荷大社の境内を一周したい方は、荷物は極力少なく、そして歩きやすい服装と靴でお出かけくださいね。
革靴はすべりやすいので、避けた方がよいと思います。
私はダウンコートとスノーブーツという格好でしたが、できれば突然の雨や雪に備えてフード付きのコートだとなおよかったかな、と思います。


荒木神社の住所:京都市伏見区深草開土口町12-3
伏見稲荷大社の裏参道にあります。
私は駅方面から上がりましたが、(最後はかなりの上り坂です。)途中で伏見稲荷大社の境内を離れて住宅街を少し歩くことになるので、不安に思われるかもしれませんが、地図などで確認しながら神社を目指してくださいね。


それでは皆さま、楽しい旅を!
Have a nice trip!


(2017年1月21日撮影)












by Horrycafe | 2017-01-28 05:00 | お出かけ

時々趣味のお話、時々お出かけレポート&旅行記、時々かわいいアクセサリーや雑貨などのご紹介、時々おいしいものレポートと、話題は豊富です。


by Horrycafe
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31