Fabriko先生のカルトナージュレッスン

昨日は、久しぶりに神戸までカルトナージュのレッスンを受けてきました。
カルトナージュとの出会いはもうずいぶん前のことになりますが、ホビーラホビーレさんでカルトナージュのキットを購入して、リバティーの生地でボックスを作ったのが最初だったと思います。
ここですっかりカルトナージュの虜になってしまったのですが、当時まだカルトナージュのお教室が少なかったので、とりあえずカルトナージュ本を何冊か購入して参考にし、自力で箱を組み立てたりしていました。
その後単発のレッスンに参加したり、一時期カルチャーでカルトナージュのレッスンを受けたりもしたのですが、仕事が忙しくなりあえなく断念…
いつしかネットで取り寄せたカルトンや生地も、そのままになってしまっていました。
作品を作ることからはしばらく遠ざかっていましたが、ブログの方でカルトナージュのアトリエを主宰していらっしゃるいろんな先生の作品は、常々拝見させていただいていました。
Fabriko先生もそのお一人で、神戸にあるアトリエということでいつか機会があれば、レッスンを受けてみたいと思っていました。
そして、最近拝見させていただいたこちらの記事で、ぜひ習ってみたいと思った作品に出会ったのです。
それが、Fabriko先生オリジナルレシピの「折りたたみミラー」です。
さっそくメールでお問い合わせさせていただき、9月のマンスリーレッスンに参加することができたのでした。

d0158279_14300259.jpg

出来上がった作品がこちらです。
数年前からフラを習っているので、イベントやホイケ(発表会)の時に舞台用のメイクは欠かせません。
こちらのミラーは折りたたみ式なので薄く、持ち運びも可能なので、これからフラで愛用させていただこうと思っています。
フラの衣装やメイクが華やかなのでミラーはあまり色を入れず、できるだけシンプルにしました。
私の好きな北欧テイストにもマッチするようです。

こちらの折りたたみミラー、実はFabriko先生のアイデアが随所に生かされていて、2通りに使うことができるんですよ。
d0158279_14300321.jpg

普通に使うとこうなんですが…

d0158279_14300499.jpg

立て方によって、こんなふうに鏡の位置が少し上がるんです。
ミラーを置くテーブルなどは、普通自分のおなかぐらいの高さなので、顔全体を写すとなると少し体をかがめないといけないことも…
それを解消するために工夫されたのがこちらのミラーです。

レッスンの方は、久しぶりのカルトナージュなので果たして時間内に仕上がるのかしら、と少し心配しましたが、完成してよかったです!
失敗した箇所もいくつかありましたが、それは次の課題ということにして…
カルトナージュの基本的なところも再確認できたし、きれいに仕上げるコツも教えていただけたので、よかったです。
時間を見つけてまたレッスンに参加し、カルトナージュの作品を作ってみたいと思いました。

Fabriko先生、ありがとうございました。
Fabriko先生のブログはこちらです。





by Horrycafe | 2016-09-18 14:20 | カルトナージュ

時々趣味のお話、時々お出かけレポート&旅行記、時々かわいいアクセサリーや雑貨などのご紹介、時々おいしいものレポートと、話題は豊富です。


by Horrycafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31