最近の北新地の割烹ランチ 〜「はな柳」の親子丼

きょうは仕事を久しぶりにお休みさせていただいて、オフの日となりました。
お天気もよかったので、お昼前から北新地〜中之島あたりまでをお散歩してきました。

北新地といえば、かつてバブル全盛期にはサラリーマンの接待場所として有名で、夜には新地の入口にお客さんを乗せるタクシーが行列を作っていたものでしたが…
久しぶりに訪れた北新地は、(お昼間ではありましたが)すっかり様変わりしていました。
夜には高級割烹となるお店も、1,000円以下のお値打ちランチを提供していたりいて、すっかりランチの激戦区に…

そんな中で私たちが一番のお目当てにしたのは…
堂島アバンザからも近い「はな柳」さんの黒毛和牛すき焼きランチです。
蘭王というブランド卵にくぐらせていただくすき焼きランチは税込1,000円、とにかくコスパがいいと評判で、最近TVや雑誌でも取り上げられたそう…
おまけに一日限定15食ということで、競争率が高いことは目にみえていました。
オープン前の11:00にはお店に着くようにしよう、と話していたのですが、諸々あって着いた頃にはすでに長蛇の列が…
店内も広くはないので、すき焼きランチは早々に諦めることに…
結局1時間ほど待って、案の定私たちの前ですき焼きランチは売り切れとなってしまいました。
d0158279_19242422.jpg

この看板を見て並ぶのを諦めた人も大勢いました。
やはりほとんどのお客さんが、限定のすき焼きランチ目当てなのでしょう。
せっかくのお客さんを取りこぼしているようで、なんだかちょっともったいない気が…
私たちも第二候補のお店に行くかどうか悩みましたが、きょうはこちらでもうひとつのランチメニューの親子丼をいただくことにしました。

d0158279_19242593.jpg

ビルの1F奥にあるお店で、店内にはJazzが流れ、カウンター席が4つとテーブル席、奥に掘りごたつの小さな座敷が2つありました。

d0158279_19580976.jpg

出てきた親子丼はこちらです。
付け合わせに昆布とお味噌汁がついてきます。

d0158279_19581046.jpg

上に蘭王の卵と青のりがかかっていますが、さらに黒七味と粉山椒もかけていただきました。
さすがに蘭王は混ぜていただくと濃厚で美味しい!
鶏肉も歯ごたえがあって、煮詰めるだけでなく一度火で炙っているようにも思いました。
さすがは割烹だけあって、ひとつひとつ丁寧な仕事をされているようです。
このお味で税込900円はやはり安いと思いました。

私たちは大満足でしたが、これでお店は果たしてやっていけるのかしら?
夜はさすがに完全予約制、お任せコースのみでお値段ははるようですが、お値打ちランチが目当ての人が夜にくるかどうかは疑問?だし…
お店を出てから北新地の中心部をあらためて歩いてみると、ほかにも1,000円以下の定食やランチを出すお店がわんさかありました。
近隣に勤務しているサラリーマン、OLの強い味方です。
ただ、地理的にあまり便利とは言えない北新地…
最近は便利な梅田周辺にも複合商業施設が次々とオープンしてレストランも増えたし、どの駅からもちょっと距離がある北新地が今後どうなっていくのか…
動向が気になるところではありますね。






by Horrycafe | 2016-05-18 18:46 | おいしいもの

時々趣味のお話、時々お出かけレポート&旅行記、時々かわいいアクセサリーや雑貨などのご紹介、時々おいしいものレポートと、話題は豊富です。


by Horrycafe
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31