(土日限定)一般開放の社員食堂でランチ @大阪梅田・ヤンマー本社ビル


先日、久しぶりに大阪梅田・茶屋町周辺に行ってきました。
茶屋町周辺は以前私が勤務していた事務所から近かったこともあり、いわば自分の庭のようなものだったのですが…
その後異動で勤務地が変わってしまったので、最近はほとんど行かなくなっていました。

さて、今回の目的地は…

ヤンマー大阪本社ビルです!

ヤンマーといえば農業機械をはじめとしてプレジャーボート、フィッシングボートなど多岐にわたって手がけられている大阪のメーカーさんですが、関西の方なら昔々夕方のTVで「ヤン坊マー坊天気予報」を放映していて、「ボクのなまえはヤン坊〜♪」という歌が流れていたのをご記憶の方もいらっしゃるかもしれません。
ちなみに私は今でもこの歌、歌えます(^ ^)

ヤンマーさんは約2年半前に、創業の地である大阪梅田・茶屋町の本社ビルを建て替えられて、「YANMAR FLYING-Y BUILDING」として新しく生まれ変わりました。
その新社屋の最上階(12F)に社員食堂があるのですが、2017年2月より土日限定で「Premium Marché OSAKA(プレミアムマルシェ大阪)」というレストランとして営業を始められ、一般の方でも社員の方と同じようにランチを楽しめるようになりました。


気になるランチの種類は、3種類です。

☆お肉メイン or お魚メインの一汁三菜プレートランチ(どちらも税込1,000円)

☆カレー&サラダ(税込900円)

いずれもフリードリンク付です。(食堂内にドリンクバーのコーナーがあり。)


この日私たちがいただいたのは、お肉メインのプレートランチです。

d0158279_11541264.jpg

・低温オーブンでゆっくり焼いた茶美豚のローストポーク
・曲がりきゅうりとサラダえのきの胡麻よごし
・とろとろたまご 完熟トマトをソースとして
・ごはん(北海道産ゆめぴりか)
・具だくさん味噌汁
・フリードリンク


メニューはなんと週替わりだそうですよ!
ヤンマーさんのこちらのサイトで事前にチェックされるか(メニューがアップされるのは金曜日頃のようですが…)、当日行かれた時にビル1Fのエレベーター付近に貼り出されているメニュー表をごらんくださいね。


こちらの社員食堂ですが、先日全国ネットのTVでも紹介されていたので、私たちはかなり待つのを覚悟して出かけました。
12Fは11:00からオープンしますが、私たちは11時を少し過ぎた頃にビルの前に到着しました。
ビル内をざっと見たところ、かなりの方が中のエントランスで待っている様子…
入口をはいると社員の方(?)が一人いらして、人数分の整理券を渡してくださいました。
「今からだと大体40分待ちぐらい」とのこと…


d0158279_15083145.jpg


エントランスにはビルの壁に沿って長〜い木の椅子があり、ほとんどの方がその椅子に座って待っていました。


そして、ビルの奥にはちょっとおもしろい休憩スペースが…
一応個室になっていて、斜めになったガラスの壁面の上から壁づたいに水が流れているんです。


d0158279_15083104.jpg

こんな感じです。



d0158279_15083284.jpg

休憩スペースのお部屋の中にはいってみました。
こちらはお部屋からビルの入口方面を見たところ…
水が流れているガラスごしなので少しわかりにくいですが、左側にエレベーターが、そして右側に大勢の方が椅子に座って待っていらっしゃるのがわかるでしょうか…



d0158279_15083337.jpg

一方、お部屋の反対側のガラスの壁面からは、ビルの外の景色が眺められます。
こちらもやはり壁面づたいに水が流れています。


エントランスには女性の案内の方が一人おられ、たぶん12Fと連絡をとりあいながらだと思いますが、整理券番号の若い順に20組ぐらいずつエレベーター前まで案内されていました。
その案内の間隔がそんなに長くないので、待たされているという感じもあまりなく…
結局30分ほど待って、私たちも12Fに案内していただけました。



d0158279_15491308.jpg

こちらの真ん中のエレベーターで12Fに上がります。



d0158279_15481650.jpg

12Fの入口…



d0158279_15481753.jpg

入口からはいって右手の様子…


中にはいると正面にカウンターがあり、そこに係りの方がいらして注文とお会計を先にすませてしまいます。
そして、注文したメニューがひとめでわかる食券代わりの小さな丸い木のチップを渡されます。


あとは典型的な社食のスタイルですね。
まずは木の大きなトレイとお箸をとり、係りの方に先ほどの木のチップを渡してから流れ作業的に進んでいき、注文した大皿や小鉢、お味噌汁、ごはんを順番にとってトレイの上にのせていきます。
あっ、ごはんの量は申し出れば加減していただけますよ。
最後に、ドリンクバーで好きな飲み物をいれておしまい!


社食なので中は思ったよりも広く、席数はかなりあります。
眺めのよい窓に向かって一人ずつ並んで座るタイプやボックス席風のもの、昔からの社食風の長机タイプのものなど、いろいろあります。
席は決まっていないので、空いている好きな席にどうぞ、という感じです。
ちなみに、あくまでも社食なので食べ終わった後の食器類もセルフで指定の場所に返却することになります。



d0158279_15481826.jpg

こちらが、お肉メインの一汁三菜プレートランチの全容…



d0158279_17283662.jpg

一汁三菜ランチなのでガッツリ感はありませんが、一品一品に手作りのぬくもりがありました。
それに何といってもお野菜が新鮮でおいしい!
メインに添えられていたお野菜には、ヤンマーさんで作っている手作りドレッシングがかかっていました。



d0158279_17283786.jpg

特にきゅうりについては、きゅうり本来の味がとても感じられました。
少し青っぽさを感じるところも含めて…
曲がりきゅうりを使っているとのことでしたが、スライスして調理してしまえば全然変わらんやん、と私は思いました。



d0158279_17283835.jpg

お味噌汁も具だくさん!
外でいただくお味噌汁は相対的に味が濃いと私は感じてしまうのですが、こちらは薄味でした。


どうしてこんなにお野菜が新鮮なのかしら、と思って調べてみたら、ヤンマーさんでは単に農業機械を販売するというハード面だけにとどまらず、ソフト面にも力を注いでいらっしゃるそう…
お野菜を作る生産農家さんのこだわりや想いがたくさんつまった自慢の商品を、消費者の方にも知ってもらいたいということで、両者のかけはしとなるべくいろいろなサポートをされているのだとのこと…
こちらの「プレミアムマルシェ大阪」の運営もその一環のようで、ヤンマーさんがサポートされている生産農家さんのお野菜を使ってお料理を提供することで、生産農家さん、そして私たち消費者双方が笑顔になれるんですよね。
これは企業のイメージアップにもつながるし、とてもよい試みだと私は思いました。



d0158279_15481926.jpg

眺めのよい窓側の席からは、こんな景色が見られます。
残念ながら、こちらの席はあいにくいっぱいで私たちは座れませんでしたが、お客さまが帰られた合間をぬって写真を撮らせていただきました。
これは中津方面の景色ですね。




d0158279_15482041.jpg


d0158279_15482042.jpg

これ、何だかわかりますか?
こちらもレストラン内から見える景色なのですが、実はここではちみつを採っているんですね。
写真では少しわかりにくいですが、外ではたくさんのみつばちが飛んでいました。
ここで採れたはちみつは、レストラン内でも瓶詰めにして販売されていました。




d0158279_15482123.jpg

こちらはビルの窓のすきまから見えた景色です。
HEP FIVEの赤い観覧車が正面に見えていますね。
ビルの窓の部分には、たくさんのグリーンが植えられたプランターがセットされています。




d0158279_15482272.jpg

外から見たヤンマー大阪本社ビルです。
左側の壁面全体に、上の写真のようなグリーンがたくさん植えられています。
これはビル緑化計画?
グリーンを植えることで、ビル全体の温度を下げてエコに貢献しよう、ということなのかもしれませんね。



ということでまたまた長いレポートになってしまいましたが、こちらではおいしいお野菜がいただけますので、機会がありましたらぜひお出かけくださいね。
主人とは、また今度違うメニューを食べに行きたいね、と話しています。

ごちそうさまでした!


「プレミアムマルシェ大阪」の詳細についてはこちらをごらんくださいね。



















[PR]
トラックバックURL : http://horrycafe.exblog.jp/tb/24357312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Horrycafe | 2017-06-07 05:30 | おいしいもの | Trackback

時々趣味のお話、時々お出かけレポート&旅行記、時々かわいい雑貨などのご紹介、時々おいしいものレポートと、話題は豊富です。


by Horrycafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31