レトロな路面電車に乗って、帝塚山ランチ(大阪)


皆さまは、大阪の街なかで今だ路面電車が現役で走っていることをご存知でしょうか?
実は100年以上にもわたり地元の人の足となり、「ちん電」と呼ばれて親しまれている路面電車が、大阪・天王寺駅前〜堺・浜寺駅前間(上町線)で走っているんですね。
私は、一般道を車とともに走る路面電車の雰囲気が大好きで、これまでにも近いところでは京都の嵐電(らんでん)、旅先では札幌や長崎で、鎌倉の江ノ電にも乗りましたし、また海外ではウィーンでトラムに乗っていろいろと街あるきを楽しんだりしました。
しか〜し…
地元大阪の路面電車にはずいぶん昔に1度か2度乗ったきりで、しかも目的地に行くための交通手段として使ったにすぎず、沿線の景色なんかもほとんど覚えていなくて…
まさに灯台下暗しですね。

ということで、先日地元・大阪の路面電車をあらためて体験してまいりました。


まずは天王寺駅前からスタートです。
先ほどご紹介した「ちん電」というのは愛称で、阪堺電気軌道(はんかいでんききどう)というのが正式名称です。
私たちは、天王寺駅前から堺・浜寺駅前に向かって乗っていくことにしました。
途中いくつか見どころがあるようなので、電車を乗り降りしながらのてくてく街あるきになります。

阪堺電車の路線図は、こちらをごらんくださいね。

d0158279_00021444.jpg

阪堺電車の天王寺駅前駅は、狭いながらも一応プラットホームがあります。
車両は思ったよりも新しい感じでした。



d0158279_08271473.jpg

ワクワクしながらさっそく電車に乗り込みました。
この日は途中下車しながら沿線の見どころをまわる予定だったので、お得な一日乗車券を購入しました。
一日乗車券は、阪堺電車・天王寺駅前の改札近くにある窓口で購入できますよ。
大人1枚600円です。
普通運賃は大人210円なので、3回以上乗り降りするなら一日券の方がお得になります。
また、一日乗車券なら電車を降りるときに乗車券を見せるだけでOKなので、利便性もありますね。



d0158279_08271599.jpg

私たちが最初に降り立ったのは「東天下茶屋駅」…
天王寺駅前駅から5〜6分で到着します。
ここはまだ線路が敷かれていますね。
写真奥に見える背の高いビルは、「あべのハルカス」のビル…
2014年に天王寺駅前にオープンした超近代的なビルです。
長きにわたって天王寺駅前周辺は「阿倍野再開発事業」で街の整備が進められてきましたが、「あべのハルカス」はその象徴ともいうべきものですね。



d0158279_12154625.jpg

さて、東天下茶屋駅から歩いてすぐのところに「安倍晴明神社」があります。
平安時代の陰陽師・安倍晴明を祀った神社で、こちらが晴明公の生誕の地とされています。
(晴明公の生誕の地については諸説あるようで、今だ謎につつまれたままのようですね…)
また、実は京都にも安倍晴明を祀った「晴明神社」があり、こちらの方は晴明公が住居とされていた場所に建立されたそうです。

詳しくは、下記の安倍晴明神社のサイトをごらんくださいね。

d0158279_12154687.jpg


安倍晴明神社は住宅と住宅の間にひっそりと建つ小さな神社で、境内もほとんどないといってもいいくらい…
訪れる人もほとんどなく、とても静かな空間でした。




d0158279_12154794.jpg


安倍晴明神社付近の様子…
上の写真でもやはりあべのハルカスが正面に見えています。


私たちは駅まで戻り、再び「浜寺駅前方面」の電車に乗り込みました。
今度の目的地は、2駅先の「姫松駅」です。
いよいよ帝塚山エリアですね。
帝塚山エリアにはこれまでまったく足を踏み入れたことがなく、私にとっては未知の世界です!



d0158279_18044745.jpg


こちらが、姫松駅からすぐのところにある「ポアール 帝塚山本店」さんです。
ケーキをはじめとする洋菓子のお店で、1Fがお菓子の売り場、そして一部吹き抜けになっている2Fが喫茶スペースになっています。

こちらのお店のことは最近まで知らなかったのですが、少し前にある方からこちらのお店のダコワーズをいただいたので、記事にもさせていただきました。



この日私たちは、ポアール本店さんの2Fでランチをいただくことにしたのです。
2Fの喫茶スペースではケーキなどのデザートだけでなく、実は「パスタランチ」もいただくことができるんですよ。
私たちが行ったのはちょうどランチ時だったので満席でしたが、店内1Fで少し待っていると席に案内していただけました。



d0158279_18044796.jpg


「パスタランチ」の内容ですが…

・サラダ or スープ
・明太子クリームスパゲティ or トマトソーススパゲティ
・パン(確かおかわり自由だったはず…)オリーブオイルを添えて
・ドリンク(いくつかのメニューの中から選べます。)

これだけついて税込1,080円はなかなかリーズナブルですね。



d0158279_18044885.jpg


私はサラダを選択… シーザーサラダドレッシングがかかっていました。
ウッドトレイにのせられていて、とてもおしゃれな盛りつけですね。



d0158279_18044916.jpg

そして、メインのスパは明太子クリームを選択…
ほんとに出来たてあつあつの状態ででてきました。
スパゲティの茹で具合はアルデンテでちょうどよかったです。
明太子にかなり火がはいっていたのか、明太子のお味は少し薄めで、バターは多め…
全体的には明太子風味のバターソースという感じ…
量もちょうどよく、おいしくいただけました。



d0158279_18044939.jpg


一方主人の方は、スープとソマトソーススパを選択…
スープは、コーンスープでした。
下の写真の上のほうに写っているのは、パンにつけるのに追加でひとつお願いした「カルピスバター」です。(追加料金:60円+税)
あのカルピスさんが作っているバターということですが、私は初めて知りました。
とてもあっさりとしていて、おいしかったですよ。

d0158279_18045091.jpg

2Fの喫茶スペースはそんなに広くないのでゆっくりとお食事を楽しむ、というところまではいきませんが、こちらのパスタランチはお値段もとてもリーズナブル、機会があればぜひ一度お試しくださいね。


この後またてくてく街あるきはつづきます…



≪おまけ≫

ここのところ初夏のような陽気が続いていたので、紫陽花の花もついに咲き始めました!
毎日の通勤途中でいつもチェックしている紫陽花の花…
こちらは、咲き始めたばかりのとってもフレッシュな紫陽花です。
朝のあわただしい時ではありますが、ちょっとほっこりとできた瞬間でもありました。


d0158279_18045062.jpg



d0158279_18045101.jpg

(5月30日撮影)







[PR]
トラックバックURL : http://horrycafe.exblog.jp/tb/24302123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Horrycafe | 2017-06-01 05:30 | お出かけ | Trackback

時々趣味のお話、時々お出かけレポート&旅行記、時々かわいい雑貨などのご紹介、時々おいしいものレポートと、話題は豊富です。


by Horrycafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31