水にも強い木のうつわと、養老軒さんの和菓子(岐阜)


私はあたたかみのある木の感触が好きなので、毎日の食卓にも木のうつわをもっと取り入れてみたいな、とかねがね思っていたのですが…
材質上どうしても水に弱いというのがネックとなり、これまではせいぜい木のトレイ(お盆)やボウルを購入して使用する程度でした。
トレイ(お盆)だと基本洗わないですむし、汚れてもすぐに拭きとればOKだし…
またボウルは水気のないお菓子類を入れるか、あるいはサラダボウルとして使う場合はクッキングシートを下に敷いておいて、ドレッシングがボウルにしみ込まないようにしていました。

ところが最近ネットで見つけてしまったのです!

「水にも強い木のうつわ」を!

お値段は少しお高めかな、と思いましたが、ふだん使いでガンガン使えるのならこれもありかな、と…

わが家でふだん使っている食器の種類はそんなに多くなくて、ほとんどが北欧食器です。
北欧食器はシンプルな色とデザインで、和・洋・中どんなお料理にも大丈夫なところと、案外手持ちの和食器とも相性がいいので気に入って使っています。
今回見つけた木のプレートも、万能選手の北欧食器とぜひ組み合わせてみたいな、と思い、購入を決めました。


そしてお休みの日の朝ごはん…
届いた木のうつわでワンプレートごはんにしてみました。



d0158279_16350142.jpg

この日のメニューは…
トースト、厚切りベーコン、ポテトサラダ、温泉卵、冷製ヴィシソワーズ、カットフルーツ でしたが、朝から出かける用事があったので、調理はまったくしておりません。(汗)
デパートやスーパーで出来合いのものを買っておいて、当日の朝パンを焼いて盛りつけただけという…

少し前の「阪急パンフェア」で買った“とびばこパン”を冷凍したものがあったので、凍ったままオーブントースターに入れて焼きました。
そしたら買った時のようにふっくらとしたトーストになって、とってもおいしかったです。




d0158279_16350232.jpg



d0158279_16350356.jpg


さて、今回購入した木のプレートは…

「GOLD CRAFT」という商品で、四国・高松にあるメーカーさんが作られています。
安全性を考慮して日本製の材料を使われているとのことなので、安心して使用できますね。
木でありながらうつわの表面に特殊コーティングを施しているので、水にも強い、というのがとにかく画期的!
プレートの表面に水分がついてもしみ込まずに、さっとはじいてくれます。
これなら陶磁器食器とほぼ同じような感覚で使えるな、と思いました。
「GOLD CRAFT」の商品の概要はこちらをどうぞ…

d0158279_17315391.jpg

こんなふうに薄いパッケージにはいった状態で届きます。



d0158279_17315419.jpg

私が購入したのは、2種類のプレートを2枚ずつ…

☆ナチュラルプライウッド プレート/ワイドリムSサイズ → 上の写真の左側
(木の材質ですが、私はメーカーさん直のオンラインショップではなく、別のネットショップで購入したので「シオジ」となっていましたが、直のオンラインショップで見ると「シオジ」はどうも見当たらず…
見た感じ「ベイマツ」がそれに近いのでは、という気がします。)

☆ナチュラルプライウッド プレート/ラウンドSサイズ → 上の写真の右側2枚
(こちらも木の材質は「シオジ」です。)



d0158279_17315568.jpg



d0158279_17315635.jpg



d0158279_17315679.jpg

実際に手にとってみるとわかりますが、1枚が薄くてと~っても軽いんです!
なので、2枚重ねてもこの薄さ!

こちらのプレートの使い方はいろいろあると思いますが…
ワイドリム(S)は、今回のようにワンプレートにまとめたり、メインのお肉やお魚に付け合わせのお野菜などを添えてもいいし、またひとつのお料理を大皿盛りにして取り分けていただくスタイルにしてもOKかな、と…
そしてラウンド(S)は、次にご紹介するデザートの盛り付けで使ってもいいし、あるいはお料理の取り分け皿として使ってもOKかと思います。

なお、こちらの商品の取り扱いについてですが…
特殊コーティングを施しているので水に強いとはいえ、材質が“木”であることには変わりがないので、長く愛用していくためにもやはり少し気はつかっていたいと思います。
・使った後のプレートはすぐに柔らかいスポンジで洗って、重ねずに立てた状態で水切りかごに入れる。
・洗った状態でそのまま放置せず、ある程度水分が飛んだらふきんできれいに拭きとって十分乾燥させる。
・鋭利なナイフやフォークは表面にキズがつくおそれがあるので、使用を避ける。
・(私は使っていませんが)食洗機の使用は避ける。


メーカーさん直のオンラインショップはこちらです。 → 

実店舗での取り扱いもあるようなので、こちらをご参照くださいね。 → 
うつわの木目に個体差があるので、気になられる方は実店舗で商品を確認された方がよいかもしれません。



さて、次はデザートの話題です。
ただいま阪急百貨店うめだ本店9F催場で開催中の「おいしいニッポン」…
仕事帰りに会場をのぞいてきました。
先日の私の記事で「フルーツ大福」を話題にとりあげましたが、その記事を見てくれた幼なじみのお友達から「岐阜にも有名な“ふるーつ大福”があるよ。」と教えてもらい…
たまたま阪急さんの「おいしいニッポン」に出店しているお店をチェックしていたら、岐阜にあるそのお店の名前が載っていたのでさっそく買ってきました。



d0158279_17315788.jpg

養老軒さん(岐阜)の「ふるーつ大福」と、「生どらやき(みるく小倉)」 です。



d0158279_17315821.jpg

さっそくいただいてみましたが、私的にヒットだったのはこちら!
「生どらやき(みるく小倉)」ですね。
どらやきの中に生クリームがたっぷりはいっていて、その間に粒あんが少し…
生クリームはそんなに甘くなく、しつこくもないので、ぺろっといただけてしまいます。
二人で分けておいしくいただきました。



d0158279_17315882.jpg

そして、養老軒さんの看板商品である「ふるーつ大福」…
全体にやわらかいので、ふたつに切り分けるのがとってもむずかしくて…
何だかふにゃっとしたいびつな形になってしまいました。(汗)
こちらもいただいてみましたが、これはもう和菓子ではなく洋菓子ですね。
外のお餅が、お餅というよりもマシュマロみたいな食感なんです。
中にはホイップクリームといちご、バナナ、栗、そして小豆が少しはいっています。
大福というよりも洋菓子だと思っていただくとおいしいかな、と思います。(私の個人的な感想ですが…)



d0158279_17315989.jpg



d0158279_17320041.jpg


「養老軒」さんのサイトはこちらです。
ごちそうさまでした!








[PR]
トラックバックURL : http://horrycafe.exblog.jp/tb/24260820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Horrycafe | 2017-05-28 06:00 | その他食器 | Trackback

時々趣味のお話、時々お出かけレポート&旅行記、時々かわいい雑貨などのご紹介、時々おいしいものレポートと、話題は豊富です。


by Horrycafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31