風薫る5月、休日のお出かけ(プロローグ) @神戸布引ハーブ園


先週末は朝からとってもいいお天気だったので、夫婦で一日お出かけ…
神戸の山のと〜ってもおいしい空気と森林浴で癒されて、おまけに元気もチャージ、豊かな自然を満喫してきました。

この日の行き先は…

「神戸布引ハーブ園」です。
こちらに乗って、一気に山の上にあるハーブ園へ!

d0158279_13062432.jpg



神戸布引ハーブ園では…


d0158279_14144005.jpg

今の時期新緑を楽しめるだけでなく、色とりどりのお花もいっぱい…



d0158279_14144165.jpg

園内にはハーブもたくさん育てられていましたが、今はちょうどジャーマンカモミールがいい時期なんですね。



d0158279_14273252.jpg

園内は自然豊かなだけでなくきれいに整備もされていて、ひとやすみするベンチもたくさんあります。
木陰のベンチに座ってのんびりと過ごすのもよし…



d0158279_17254010.jpg

ちょっとお見苦しい写真で申し訳ありませんが、ハーブの足湯でリラックスするもよし…
私たちが訪れた時は、“カモミール”の足湯でした。



d0158279_17254128.jpg

そしてお約束のソフトクリームを食べるのもよし…



d0158279_14273334.jpg

この日はラッキーなことに、園内でジャーマンカモミールの収穫体験(無料)もできました。


神戸布引ハーブ園を訪れたのは、主人は初めて、私はずいぶん前に一度行ったきりだったのですが、今回とっても楽しかったので、これからハーブ園に行かれる方の参考になれば、と思い、ちょっとガイドブック風にまとめてみることにしました。
まずはハーブ園へのアクセスから…


【その1. ロープウェイで空中散歩…】

私たちは、神戸市営地下鉄西神・山手線の新神戸駅を起点にしました。
JR三ノ宮駅、阪急・阪神の神戸三宮駅から、地下鉄新神戸駅までは1駅です。
ロープウェイ乗り場までは、地下鉄新神戸駅から歩いて6〜7分ぐらい…
新幹線だと新神戸駅が最寄りとなりますが、地下鉄新神戸駅からに比べると歩く距離が少し長くなります。



d0158279_17433399.jpg


こちらが、神戸布引ハーブ園に向かうロープウエイ乗り場の入口です。
新神戸周辺は山の斜面ぎりぎりのところに街が開けているので、駅から少し歩いただけでもうこんな景色に…
駅からロープウェイ乗り場まで行くのに少し迷ったところもあったので、行きかたをこの記事の最後に載せておきますね。
またハーブ園への乗り物でのアクセスは、ロープウェイのみとなっています。



d0158279_18323440.jpg


私たちはロープウェイに乗り込み、いざ出発~
「ハーブ園山頂駅」まで、約10分間の空中散歩を楽しめます。



d0158279_18323535.jpg

みるみるうちに、「ハーブ園山麓駅」のかわいい建物が小さくなっていきました。
その先には神戸の街なみが広がっています。
神戸のビル群が間近に見えるのに、ロープウェイに乗っているのはなんとも不思議な気分…
神戸って、山と海との狭間にこちゃこちゃっと広がる街なんですね。
神戸の中心部から少し行けば山と海との両方が楽しめるので、それが神戸の街の一番の魅力なのだと思います。



d0158279_18323508.jpg



d0158279_18323608.jpg


赤いロープウェイのちょうど後ろに写っている三角屋根の背の高い建物が、「ANAクラウンプラザホテル神戸」です。
地下鉄新神戸駅直結のホテルで、この周辺のランドマークになっています。



d0158279_18323756.jpg



d0158279_18323715.jpg

一方、ロープウェイの反対側の窓から見た景色はこんな感じ…



d0158279_18323892.jpg


この日は少し霞がかかっていたので写真ではわかりにくいですが、街なみの先には海が見えます。



d0158279_18323939.jpg


私たちは、ロープウェイの中間地点である「風の丘中間駅」では降りずに、そのまま一気に「ハーブ園山頂駅」を目指しました。
「風の丘中間駅」はハーブ園の下のゲート、そして「ハーブ園山頂駅」はハーブ園の上のゲートになります。
眼下には、ハーブ園の園内が見渡せるようになってきました。



d0158279_18324016.jpg


写真右側の方に見えているのは、園内のグラスハウス(温室)ですね。
また写真でもおわかりのように、神戸布引ハーブ園は山の斜面に沿って施設が点在しているので、園内を歩くのは登りか下りの坂道になります。
ほとんどがきれいに舗装された道ですが、園内をすべて見てまわるとなると結構な距離を歩くことになるので、坂道でもすべらないような歩きやすい靴でお出かけくださいね。
ハーブ園の雰囲気だけ味わうなら、ロープウェイの「風の丘中間駅」付近、あるいは「ハーブ園山頂駅」付近を少し散策されて、ロープウェイを使って下りるのもありかな、と思います。
私たちはこの後の計画もあったので、ロープウェイは往路のみ(ハーブ園山麓駅→ハーブ園山頂駅)の利用でした。



d0158279_18324027.jpg

ロープウェイでの空中散歩の時間はあっという間に過ぎ、「ハーブ園山頂駅」の建物が見えてきました。

この後はロープウェイを降りて、いよいよハーブ園の園内へとはいります。 (つづきます。)



【ご参考までに…】


★地下鉄新神戸駅、新幹線新神戸駅からロープウェイ乗り場までのアクセスマップはこちらです。

≪行きかた・補足≫

①地下鉄新神戸駅を降りた後、案内に沿って地下から「ANAクラウンプラザホテル神戸・新神戸オリエンタルアベニュー(ショッピングセンター)」の建物の3Fに上がるエレベーターに乗る。
「ロープウェイ乗り場へはこのエレベーターで3Fヘ」という案内板が出ています。
ホテルとショッピングセンターは同じ建物で、3階までがショッピングセンター、4階より上がホテルになっています。

②3Fでエレベーターを降りると、ショッピングセンターのテラスのようなところに出るので、すぐに左へ…
ここでも曲がるポイントの案内は出ていましたが、これがちょっとわかりにくかった!
ショッピングセンターの脇に沿って道があるので、ここを進んでいく感じです。
後は、乗り場まできちんと案内が出ているので大丈夫だと思います。


★ロープウェイの料金や営業時間についてはこちらをどうぞ。
ハーブ園への入場料は不要で、ロープウェイの乗車料金のみでOKです。
また今の時期はナイター営業もやっているので、ハーブ園から神戸の夜景を楽しむこともできますよ。

★ハーブ園の園内マップはこちらです。→ 










[PR]
トラックバックURL : http://horrycafe.exblog.jp/tb/24225734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Horrycafe | 2017-05-24 05:30 | お出かけ | Trackback